平成30年例会山行報告

 
山名をクリックすると報告の詳細をご覧になれます。 

 
1月7日(日) 
参加者 白井(L)、吉田、鈴木、池田、木村、板橋、、宮崎、中原 計8名

   
コースタイム 
日向薬師バス停9:20→日向薬師9:45→日向山10:20→見城山10:45→七沢温泉入口11:25→順礼峠12:00(着)12:30(発)→物見峠13:20→白山13:50→飯山観音(長谷寺)14:15→飯山観音前バス停14:40

         
 日向薬師でお参り                     本日の最高点404mの日向山山頂
 
 
                  
 見城山山頂にて                      見城山から見るスカイツリー
 
 
         
 見城山を下る                        七沢温泉の車道を歩く
 
 
         
 ロウバイが咲いていた                   順礼峠に到着
 
 
         
 順礼峠近くのながめの丘で昼食            白山の展望台
 
 
         
 女坂を下る                         飯山観音でお参り

 
 
1月13日(土) 
参加者 木村(L)、吉田、池田、瀬川、板橋、中原、久保田、中村(謡)、荒井(体験山行) 
計9名
   
コースタイム 
大崩バス停10:12→分岐10:37→11:08津森山11:42→分岐12:00→12:20人骨山12:30→車道出合12:57→13:30佐久間ダム湖13:45→大崩水仙郷14:00→大崩バス停14:15

          
津森山山頂直下のカヤトを登る            津森山山頂の中央の碑は木花開耶姫命
 
 
         
 広い山頂にて                         津森山展望台から見る富士山


         
 津森山にて                         人骨山山頂で鬼の話で盛り上がる


         
 人骨山から自衛隊のレーダーがある愛宕山を見る   人骨山から鋸山方面を見る



 佐久間ダム湖から大崩に向かって歩く

 
 
 
1月20日(土) 
参加者 土方(L)、原田、鈴木、早川、池田、瀬川、小渕、久保田 計8名
   
コースタイム
登山口10:50~三床山11:40~分岐12:10~小三床山12:15~ニ床山13:05~一床山13:30~登山口14:20


 
1月27日(土)~28日(日)
参加者 清水(L) 早川 吉塚 久保田        計4名

コースタイム
27日 ヒュッテ・ジャベル11:45~車山乗越13:15~車山14:10~車山肩15:30~
ヒュッテ・ジャベル15:50
28日 ヒュッテ・ジャベル9:20~御射山神社10:00~八島湿原10:45~御射山神社 
11:35~ヒュッテ・ジャベル12:05

           


         
     

 

 

 
2月3日(土) 
参加者 川端(L)、吉田、清水、鈴木、 土方、池田、小渕、板橋、宮崎、中村()   計10名
   
コースタイム
田代向バス停 10:05~宮地山登山口 10:35~宮路山11:0012:30シダンゴ山13:05~休憩所14:00~寄バス停 14:15  

 


 
 
2月12日(月) 
参加者 宮崎(L)、鈴木、 早川、木村、板橋、中原、久保田   計7名
   
コースタイム
一本木バス停11:00~登山口11:10~12:25足和田山(五湖台)12:55~13:50三湖台 
14:00~紅葉台バス停14:32

          
  登山口のフェンス                      足和田山への登り


         
足和田山山頂にて                      山頂から河口湖を見る


         
 山頂から三湖台への途中                 三湖台への登り


         
 三湖台から西湖と鬼ヶ岳・節刀ヶ岳方面を見る    三湖台にて


         
 富士山をバックに                      三湖台から見る富士山

 
 
2月17日(土)
参加者 池田(L)、小野、吉田、清水、鈴木(陽)、早川、瀬川、小渕、中原  計 9名
 
 
コースタイム 
上大井駅9:30~10:10いこいの村10:25~浅間山11:00~11:25不動山11:40~
六本松跡12:05(0:30昼食)~13:20風外窟分岐13:45~14:05五国峠14:15~
14:50国府津駅

                  
 梅園                              六本松跡に向けて

         
 昼食                              風外窟

 
 
3月11日(日)
参加者 中原(L)、小野、中村(安)、原田、 鈴木、木村、小渕、板橋、宮崎  計9名 
 
コースタイム
武蔵五日市駅9:45~大悲願寺10:10~横沢入散策~南側尾根入口10:35~天竺山11:15~昼食(11:50-12:15)~唐松山12:25~龍性寺~武蔵増子駅13:20

          
 1191年創建された大悲願寺の山門           彫刻がすばらしい観音堂


         
 日本の原風景のような横沢入               地図
 
 
         
 サンショウウオも生息しているらしい          最初は急登
 
         
 標高310mの天竺山                   北尾根の自然林

         
 昼食中                            307.6mピークに唐松山の表示

         
 日の出団地の分岐                     アオキ

         
 マンサク                           キクザキイチゲ

 
 
3月15日(木)
参加者 板橋(L)、原田、 鈴木、成田、瀬川、木村、板倉、宮崎  計8名
コースタイム
JR高尾駅北口10:00~10:15駒木野庭園10:20~10:25関所梅林10:35~10:55
天神梅林11:00~11:10高尾梅の郷・まちの広場(トイレ)・湯の花梅林11:25~12:00
木下沢梅林12:30~12:40大下(オオシモ)バス停13:00→13:20高尾駅着

          
 サンシュユが咲く関所梅林                 説明板

         
 小仏川遊歩道                        アズマイチゲ

         
 天神梅林の天満宮                    ピンクのコブシ

         
 タチツボスミレ                          カタクリ

         
 木下沢梅林                         解散前に記念撮影

 
 
3月31日(土)
参加者 板橋(L)、小野、中村(安)、吉田、 木村、蔵  計6名
 
コースタイム
10:30浅瀬入口バス停10:40~11:10滝壺橋登山口11:15~12:30ミツバ岳13:15~13:50滝壺橋登山口13:50~14:20浅瀬入口バス停
 
第2班 12:40ミツバ岳13:30~14:45滝壺橋登山口14:50~15:20浅瀬入口バス停

         
 フデリンドウ                         ミツバ岳は急登の連続


         
 五合目を過ぎると現れるミツマタ            山頂には沢山のミツマタが群生


         
 山頂から見る丹沢湖                    昼食を食べたところではい、チーズ
 

 山頂の三角点でもう一回

尾瀬 尾瀬ヶ原~至仏山

 
5月5日(土)~6日(日)
参加者 白井(L)、高柳、吉田、 瀬川、 板橋、蔵 計6名

コースタイム

【1日目】

鳩待峠10:45→至仏山荘12:00(着)尾瀬ヶ原散策(12:30~15:30)

【2日目】

至仏山荘7:30(発)→至仏山10:45(着)11:10(発)→鳩待峠12:50(着)

         

 
         


          
  
 

奥武蔵 皇鈴山~釜伏山

 
5月12日(土)
参加者 池田(L)、斉藤、高橋、吉田、 鈴木、成田、瀬川、 木村、小渕、板橋、宮崎、久保田、中村 計13名
 
コースタイム 
小川町駅9:12内手バス停9:40~11:00二本木峠11:05~11:45皇鈴山12:20(昼食)12:40登谷山12:45~13:05釜伏峠13:05~13:25釜伏山13:30~14:40日本の里14:50~15:40波久礼駅

         
 最初に出会った花はマルバウツギ           車道から登山道に入る


         
 バショウ                           シャガの群生


         
 新緑が気持ちよい                     名残の山つつじ


         
 二本木峠に到着                      皇鈴山への最後の上り


                   
  大勢の登山者で賑わう皇鈴山山頂           混雑を避けて展望台へ

 
         
 展望台のペンチで昼食                  皇鈴山から見る両神山


         
 ヤマボウシ                          登谷山山頂には大きな建物があった


                  
 登谷山から寄居方面を見る                釜山神社


         
 釜伏山山頂                         釜伏山の急な岩場を慎重に下山


                  
 名水百選の日本水取水場へは立入禁止       風鈴ツツジ


         
 ウツギの群生を見る                    ウツギ


         
 車道に出る                         日本の里から見る釜伏山

 オオデマり
 
         
 

 

  先頭ページはこちらをクリックしてください。